2010年代のR&B

Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)/On The Floor

ジェニファー・ロペスの代表曲「On The Floor」は、彼女の7枚目のアルバム「LOVE?」からの大ヒット曲で、2011年のビルボード年間シングルチャートでは堂々11位にランクインしました。

Billboard Year-End Hot 100 singles of 2011

(LOVE?/ジェニファー・ロペス)

(Lambada/Kaoma)

ジェニファー・ロペスの代表曲「On The Floor」は、1989年~1990年にかけて流行したKaomaのLambadaという曲をサンプリングしていたことも話題になり、それもヒットの要因だったと言えるでしょう。

billboard.com-charts-hot-100-1990-04-07

(Give Me Everything/Pitbull ft. Ne-Yo, Afrojack, Nayer)

また、ジェニファー・ロペスの「On The Floor」で客演していたピットブル(Pitbull)も、同曲が大流行した2011年、ビルボード年間シングルチャートの5位にランクインする「Give Me Everything」で大ヒットを飛ばしています。

Billboard Year-End Hot 100 singles of 2011

(Hey Baby (Drop It To The Floor)/Pitbull ft. T-Pain)

Billboard Year-End Hot 100 singles of 2011

(DJ Got Us Fallin’ In Love/Usher ft. Pitbull)

ピットブルは、2011年のビルボード年間シングルチャートに、Give Me Everything、On The Floor、Hey Baby (Drop It To The Floor)、DJ Got Us Fallin’ In Loveと4曲がランクイン。

2011年は、まさにピットブルが大活躍した年でもありました。

というわけで、今回は、Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)のOn The Floorという曲を起点に、いろいろと書いてみました。

ご精読ありがとうございました。

-2010年代のR&B

関連記事

関連記事はありませんでした